クラウドプロジェクト

Lightsail はどのような分野で使用できますか?例を挙げるなら次のようなものがあります。ウェブサイトやウェブアプリケーションのホスティングから始めて、ソフトウェアと開発環境を実行するまで、すべて Lightsail で行えます。


アプリケーションのホスティング

クラウド内でソフトウェアや独自のアプリケーションを実行

Lightsail では簡単にアプリケーションをホスティングできます。数回クリックするだけで、LAMP、LEMP (Nginx)、MEAN、Node.js などの、事前設定された開発スタックを起動できます。また、Lightsail を使用して、ファイルストレージや共有、バックアップ、財務会計ソフトウェアなど、オープンソースソフトウェアや商用ソフトウェアを個人的な用途やビジネスで利用することもできます。


E コマース

ホスティングされた Magento 2 を使って簡単にオンライン販売

Magneto 2 が事前設定された Lightsail VPS を起動して、強力で安全なオンラインストアを構築できます。Magento はオープンソースの E コマースプラットフォームです。魅力的なオンラインストアを迅速かつ安価に構築し、徐々にスケールできます。Lightsail を使用すると、Magento に AWS インフラストラクチャのセキュリティと信頼性を追加できます。


メールサーバー

E メールを安全に送受信

Lightsail サーバーは、受信メールサーバー (POP3/IMAP) または送信メールサーバーとして使用できます。Postfix や Exim with Dovecot、Courier、Zimbra、Microsoft Exchange、その他の無料または商用のソフトウェアを実行できます。選択したオペレーティングシステムで 1 つの Lightsail インスタンスを作成して、メールサーバーソフトウェアをインストールするだけです。


テスト環境

テストサーバーを数秒でスピンアップ

Lightsail は、テストから本番環境のステージングまでの開発プロセス全体をサポートしています。開発用のサンドボックスとテスト環境向けに、Lightsail では事前設定された新規サーバーを数秒で起動できます。また、数回のクリックで環境を破棄できます。このすべては超低コストで実現できます。


Windows Server

数秒で Windows Server を起動

Lightsail は、Windows Server を立ち上げて実行するための最も手軽な手段です。Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2016 with SQL Express から選択します。開発者は ASP.NET の開発用にチューニングされた Windows Server 2016 イメージを使用することもできます。Windows ベースのソフトウェアやアプリケーションを簡単にインストールし、ワンクリックの RDP アクセスでインスタンスに接続できます。

詳細はこちら

Wordpress

WordPress はウェブサイト、ブログ、オンラインストア等を実行するのに最も人気のあるプラットフォームで、すべてのウェブサイトの 25% を占めています。Lightsail では、少しのクリックで WordPress を自分の VPS にインストールできます。Lightsail WordPress のインスタンスは高速のパフォーマンスとセキュリティをあらかじめ最適化して起動されます。

詳細はこちら